効果が別物?レビスマとスーパーレビスマの違いとは

スーパーレビスマは、レビトラ・ジェネリックのひとつ。
レビスマにスーパーとついているからには、「レビスマよりも早く効く!?」「レビスマよりも硬くなれる?」と期待したくなりますよね。

しかし!スーパーレビスマは、単にレビスマを強力にした商品ではありません。
スーパーな理由は、ED改善作用だけでなく早漏防止作用もプラスされている点。

勃ちの悪さだけでなく早射ちで悩んでいる男性を、1錠で救ってくれるのがスーパーレビスマなのです。

スーパーなレビスマの効果は早漏対策にアリ!

スーパーレビスマはEDと早漏に効く

スーパーレビスマの有効成分は、バルデナフィルダポキセチンの2つ。
バルデナフィルはレビトラの成分で、ダポキセチンは早漏防止薬・プリリジーの成分です。

スーパーレビスマひとつで、2種類の薬を飲んだのと同じ効果が得られるというわけなんですね。

ダポキセチンが挿入時間を延ばしてくれる

ダポキセチンは抗うつ剤として用いられており、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)という分類。

脳の緊張や興奮を穏やかにする成分・セロトニンの濃度を高める作用を持っていて、射精をコントロールしやすい状態をキープします。

早漏の定義はさまざまですが、

✔ 勃起が不十分な状態で、挿入前または挿入後15秒以内に射精する
✔ 挿入後2分以内に射精する
✔ 時間の長短に関わらず、自分の射精をコントロールできない

といった条件が挙げられています。

早漏は、ストレスやパートナーに対するプレッシャーといった精神的な要因が大きいと考えられています。
そこでダポキセチンを服用すれば脳のコンディションが安定し、ある程度は射精を制御することが可能に。

挿入時間の変化
服用前 1分未満
一度服用 2~3分未満
4ヵ月服用 3~4分未満

一度の服用でも効果を発揮しますが、継続して飲み続けるとさらに長く挿入できるようになります。

バルデナフィルが勃起力をサポートしてくれる

レビスマの有効成分・バルデナフィルは、性器への血流量を増やすことでスムーズな勃起を助けます。

服用後10~20分ほどで効き始めるという即効性だけでなく、高いED改善率や硬い性器が実現できるのもバルデナフィルの大きな魅力です。

バルデナフィルのED改善率
5mg 約73%
10mg 約85%
20mg 約86%

スーパーレビスマの飲み方&注意点は?

スーパーレビスマの服用方法は?

スーパーレビスマの服用方法や副作用は、レビスマとほぼ同じ。
つまりバルデナフィルから受ける影響のほうが大きいということです。

気をつけたいのは、ダポキセチンとの飲み合わせを禁じられている医薬品。
スーパーレビスマの基本的な飲み方や服用時に注意すべき点など、十分に確認して安全な服用を心がけましょう。

服用タイミングはレビスマよりもゆとりを持って

スーパーレビスマは、性行為の1時間前に服用します。

バルデナフィル
服用後15分ほどで効き始め、もっとも強く作用するのは45分後
ダポキセチン
服用後1時間ほどで十分に効き始め、もっとも強く作用するのは90分後

ED改善作用だけみれば30分前の服用で間にあいますが、早漏予防効果もしっかり発揮させるためには1時間以上前に飲んでおくと安心

スーパーレビスマの作用は、服用後5~6時間ほど続きます。
行為の途中で効き目が切れたら…という心配よりも、勃起のタイミングを逃さないことを優先してくださいね。

はじめての服用は少量から

スーパーレビスマには、バルデナフィル20mgとダポキセチン60mgが配合されています。
どちらも一度で摂取できる最大量なので、体質や体調によっては効きすぎてしまうことも。

はじめて服用する際には、ピルカッターやハサミなどで錠剤を割って半量で試してみてください。
半分でも効果が得られればそれでOK。
「効きが弱いな」と感じる人は、翌日以降の服用で1錠を試してみてください。

アルコールとの併用は避ける

スーパーレビスマを飲む日の飲酒は我慢しておくのが正解!

アルコールは脳の働きを低下させてしまうため、EDにとっても早漏にとっても悪影響です。
また薬とアルコールの併用で、肝臓に負担をかけすぎてしまう点も心配。

EDも早漏もカバーして健康的に性行為を楽しむため、飲酒は避けておきましょう。

頭痛、動悸…レビスマと同じ副作用に注意

スーパーレビスマの副作用は、以下の通り。

頭痛
ほてり
動悸
鼻づまり
口の渇き
消化不良
めまい
吐き気

レビスマと同様に血行促進作用によって引き起こされる症状のほか、セロトニンが増強されることで起こるめまいや吐き気などが報告されています。

いずれも有効成分の代謝が進めば軽快していくので、過度に心配する必要はありません

服用前に併用禁忌薬一覧をチェック!

スーパーレビスマには飲み合わせが禁止されている医薬品があります。

併用するとお互いの作用を高めたり効果を損なったりするおそれがあるため、以下の薬を服用している人はスーパーレビスマを飲んではいけません。

スーパーレビスマの併用禁忌薬

血管拡張剤(ニトログリセリン、亜硫酸アミルなど)
抗不整脈薬(アミオダロン、キニジンなど)
セロトニンに作用する薬(リチウム、トリプトファンなど)
抗うつ薬
抗精神病薬

上記の薬を服用している人以外にも、スーパーレビスマを服用できないケースがあります。

ダポキセチンやバルデナフィルにアレルギーの発症歴がある
脳梗塞や心筋梗塞など心血管系の疾患
低血圧・高血圧
腎障害
肝障害
てんかん
双極性障害
網膜色素変性症
洞不全症候群
起立性低血圧や失神を起こしたことがある
遺伝性ガラクトース不耐症
ラップラクターゼ欠損症
グルコースガラクトース吸収不良症

スーパーレビスマを服用する前には、かならず医師に確認をとって服用方法や条件を守りましょう。

投稿日:

Copyright© 【レビスマ通販】EDの悩みをスピード解決! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.